ありのまま

資格なし、学歴なし、30代フリーター、豆腐メンタル……そんなダメ人間のブログ

雨漏り発生-第2報-

なんとなくタイトルを入力した時点で、勤務中に何か発生した際の報告書を作ってる気分になって、少しイヤな気持ちになりそうでした……

 

さて、過日ですが、台風21号が来るか来ないかのタイミングで雨漏りが発生しました。

詳しくは前回の記事をご覧ください。

ba-meeeee.hatenablog.com

電話もかけたりしましたが、担当者が不在にしている事が多くて話がスムーズに進まず、イライラしながら数日を過ごしましたが、ようやく昨日、発生から4日も過ぎて管理会社の担当者から直に電話連絡がありました。

管理会社の担当者としては……

①この長雨と台風で同様の被害が発生している物件が他にも多々あり、補修業者が出払っていて向こう1週間から10日ほどは手を付けられそうにない。

②取引実績の無い業者(クラ○アンとか『内装110番』のような業者)に依頼する事も考慮したが、共用部にも手を付けなければいけない事案だし、給排水管の損傷であれば、もっと激しく水が漏れてくるはずとの話だったから、これらに発注する事は出来ない。

③というわけで、補修業者の手が空き次第すぐに発注するので、1週間から10日ほど待って欲しい。

……というのが言い分でした。

東京都のJR中央線特別快速が停まる駅から徒歩10分で家賃35,000円の物件ですからね……。

もっと高額な物件や分譲の物件の方から優先して補修業者を向かわせているのでしょう。

安かろう悪かろうなのはわかりきっていたこと。

彼女を転がり込ませて分が悪いのはこちらですし……。

羞恥心なんて遥か昔に捨て去ったので「ああ!?てめぇふざけた事ほざいてんじゃねぇぞ!今から業者ここまで向かわせろや腐れ外道!」と怒鳴りつけるのも私は得意なのですが、この担当者を怒鳴りつけても即座に天井が直るわけでもなく、ただ私がクレーマーとしてマークされるだけで意味が無いので、「私は今ここに住んでるんですよぉ……天井が抜け落ちそうで怖くて怖くて!お願いしますよぉ……」と、やや泣きの入った演技で補修業者の到着を催促し、最後に調査と補修は無償で行われる事を確認して電話を切りました。

 

今週末の台風22号に耐えられるのでしょうか!?

 


  

↓ポチッとクリックお願い致します。

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村