読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありのまま-はてなブログ版-

資格なし、学歴なし、30代フリーター、豆腐メンタル……そんなダメ人間のブログ

諦められない東京都脱出

東京都を出たい!
私がこの2年ほどかな?願い続けてる事です。
単純に飽きたというのもありますが、つらい思い出が東京都には多過ぎるんですよね……。
それに今に至るまで色々な人に恨まれ続けるような生き方をしてきたので、東京都にいる事が息苦しいというのもあります。
この東京都も広いのですが、それこそ青梅市江戸川区まで住んだので、もう行き場がありません。
そこで具体的に引っ越し先の選定に入ろうと思うのですが、今のマンションが来年10月まで契約期間なので、およそ1年ほど時間が残されています。
何度か現地も見に行きたいですし、早いうちに候補だけでも絞っておくに越した事はありません。
そこで、とりあえずはヒッキー体質な私らしく、ネット検索で得られる手がかりから、幾つか候補地を絞り込もうと思います。

まず車の免許を持っていない者として数多ある場所から次の都市に絞りました。
札幌市、仙台市さいたま市千葉市川崎市相模原市横浜市新潟市浜松市静岡市名古屋市京都市大阪市堺市、神戸市、広島市岡山市北九州市、福岡市、熊本市
日本にある政令指定都市だそうです。「政令指定都市
なんとなく公共交通機関が整備されていて求人もあるのは人が多くて規模の大きい街だと思うので、政令指定都市を基準にさせていただきます。
ただ、鉄道>>>バスである私の希望も足すと、新潟市岡山市北九州市熊本市が除外される感じでしょうか。

そして次は厚生労働省のHP内にある地域別最低賃金の全国一覧「地域別最低賃金の全国一覧
まぁ日本の最底辺層を蠢き続ける私なので、死ぬまで非正規労働者最低賃金しか貰えないのはわかっております。
なので収入の目安になるのが最低賃金です。
これを見ると、東京都と神奈川県が突出していて、大阪府が続き、埼玉県・千葉県・愛知県が第三勢力って感じですね。
という事は、この時点で東京都・神奈川県・大阪府・埼玉県・千葉県・愛知県の6府県に候補が絞り込まれそうです。

次はこれ。1畳あたりの家賃都道府県ランキング「1畳あたりの家賃の都道府県ランキング - 都道府県格付研究所
最低賃金順では東京都・神奈川県・大阪府・埼玉県&愛知県(同額)・千葉県でしたが、これを家賃の安さで並べ直すと、愛知県・大阪府・千葉県・埼玉県・神奈川県・東京都になりますね。
愛知県に住めば、「(この6府県の中だと)少なく稼いで少なく使う」という私の生き方に最も合致しそうです。
ただ、最低賃金では3位の(3番目にいっぱい貰える)大阪府が、最低賃金上位6府県の中で2番目に家賃が安いっていうのは魅力ですねぇ……。
ちょっと多く貰えて、固定費も抑えられるという事ですよね?
実際ネットで賃貸物件探してみても大阪府には家賃30,000円以下の物件が多いですから。

ラストにこれ。物価家賃を除く全国物価地域差指数の都道府県ランキング - 都道府県格付研究所
このサイトすごいですね(笑)
とりあえず東京都と神奈川県のボッタクリは当たり前のように想像できましたが、京都府の物価が全国3位というのには驚きました!
候補の6府県でボッタクリ2強の東京都と神奈川県を除くと、大阪府・愛知県・千葉県・埼玉県と物価が安くなっていくようですが、この中では埼玉県が異様に物価が安いんですねぇ。
ただ、変動費は削ろうと思えば削れるものなので、毎月かならず出ていってしまう固定費ほどは私の家計に大きなダメージは与えないでしょう。

というわけで、最低賃金だと東京都・神奈川県・大阪府・埼玉県・千葉県・愛知県の順に多く貰える。
家賃は愛知県・大阪府・千葉県・埼玉県・神奈川県・東京都の順に安く済む。
物価は埼玉県・千葉県・愛知県・大阪府・神奈川県・東京都の順に安く済む。

どうやら大阪府愛知県に住むのが公共交通機関も充実していて、まぁまぁ最低賃金も高い方で、物価も程々で済むから、お得に生活できそうですね。
ただ、どちらかというとスーパー玉出のある大阪府に魅力を感じます。あの価格破壊振りは素敵です!

今後も調査は続けて来年の夏頃までには最終結果を導き出そうと思います。



↓ポチッとクリックお願い致します。

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村