ありのまま

資格なし、学歴なし、30代フリーター、豆腐メンタル……そんなダメ人間のブログ

既に心は折れている

ビジネスホテルの夜間フロント勤務を始めてから3回ほど勤務に入り、研修を受けてきましたが、
何1つとして覚えられません。
このブログを開設してから今に至るまで憑りつかれたように、
首都圏からの脱出」と「地方への移住
(ちなみに地方といっても札幌市・名古屋市大阪市・福岡市といった公共交通機関の充実した大都市の事。私が車の免許を持っていないため)
これら2つをスローガンとして、今まで働いてきた警備員(第1号業務)からの転向を目指してきましたが、
私自身が低スペックなのを棚に上げていました。
だから就活もせずに大学を卒業してからというもの、ブック○フの店員もクレジットカードの申し込み処理も長続きせず、延べ2社で計8年6ヶ月、警備員しか長続きした事がなかったわけです。
私は、この事実を忘れ、少し思い上がっていたようです……。
明日また出勤なのですが、フロント係のミーティングが早い時間から行われるので、それに出席するようにとの事でした。
もちろんこの分の賃金は発生しない様子です……。
ブラックな業界であるとはネットで検索したら次々にヒットしたので少々は覚悟しておりましたが、残業や応援に関しては時間分キッチリ貰えて、覚えなければいけない仕事内容が少ない(ホテルのフロントやクレジットカードの申し込み処理といった他の職業と比べて)という面からも、警備員の方が圧倒的に金銭的にも仕事内容からも、将来性や自らの成長という要素を一切考えなければ、条件が良かったなーと思います。

なので、「首都圏からの脱出」「地方への移住」を「東京都多摩地区からの脱出」という神奈川県や千葉県への移住を目指す緩やかな目標に変えて警備員に戻るか、せっかく取得したフォークリフトの免許に「首都圏からの脱出」「地方への移住」を実現するための活路を今一度見出すべく、派遣でもいいので倉庫作業にでも移りたいところですが……かなりホテルは人手不足で困ってるようで、「仕事に就いていけないし覚えられないので辞めたい」と切り出しても「そんな事ない」「新人がわからない事だらけなのはわかってるから大丈夫!今の段階で出来ててほしい事は出来てるよ!」と、辞めさせてくれないんですよね……。

明日のミーティングで切り出そうかな……とにかく私に合わないので職場にいるだけで苦痛です……。



↓ポチッとクリックお願い致します。

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村