読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありのまま-はてなブログ版-

資格なし、学歴なし、30代フリーター、豆腐メンタル……そんなダメ人間のブログ

大事なものまで断捨離した結果たった独りになった

2012年の10月頃だったでしょうか。
高校から15年の付き合いがあった友人を断捨離しました…
そいつはひたむきに夢に向かって突き進み、20代後半になって夢をかなえ、大好きな事を仕事にし、ついには事業を始めて社長になり、絵に描いたようなサクセスストーリーを歩んでいました。
ひきかえ僕は20代中盤まで声優になるだとか、バンドで成功するだとか言いながら、ダラダラとした人生を送り続けてきました。
ギターは難しそうだし競争率も高そう、ドラムは目立たないから楽しくなさそう、ヴォーカルは「何も楽器が出来ない奴」っていう雰囲気が醸し出されるからイヤだ……とベースを選んだくせに練習もままならず、2年やっても3年やってもルート音を8分で引くのが精いっぱい。カッコいいフレーズとかオカズ、ましてベースソロなんて出来やしません。
ヴォーカルに転向した後も、お金がかかるのを敬遠してヴォーカルレッスンやヴォイストレーニングに行かないものだから、いつまで経っても歌唱力は変わり映えせず、本気でヴォーカリストを目指している奴、本気でバンドのメジャーデビューを信じて活動しているような奴に勝てるわけがありません。
いつしか僕は、成功した彼を「自分以外皆を下に見てる勝ち組」と距離を置くようになり、実際、彼も華やかな社交界に身を置くからか、僕のように「働きたくないから生活コストを下げてお金を使わない生活を心掛ける」という考え方を鼻で笑い、他の友人達も見下すような態度で接してくるようになりました。
そして2012年10月……僕は携帯電話を東京メトロ南北線のドアに挟み、壊してしまいました。
電話帳・アドレス帳のバックアップを取っていなかった僕は、これを機に友人の断捨離を行ったのでした。

今、おかげで対人関係のストレスは、少なくともプライベートに於いては皆無です。
でも他の友人は、彼に見下されて鼻で笑われるストレスよりも、社長やってる花形職業の友達でいられるステータスを選んだので、一緒になって僕から離れていきました。

たまに一緒にカラオケ行って、帰りにラーメンでも寄って「じゃあねー」って帰れる友達が欲しいです……。
なんだかんだで、やっぱり人間って寂しいんだ。



ポチッとクリックお願い致します。
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 友達ゼロへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村