ありのまま

資格なし、学歴なし、30代フリーター、豆腐メンタル……そんなダメ人間のブログ

欲しいものは他にある

今、僕は施設警備の中で「ハズレ現場」として真っ先に挙げられるであろう商業施設に勤務しているわけで、今年の勤務始めは初売り対応だったのですが、「初売り」と騒ぎ、「福袋」なんてのが売られ、「完売」の文字を見たり、商業施設に人が溢れている様を見ると、皆、揃いも揃って、何故こうも欲しい物があるのか不思議でたまりません。
食うに困らず、雨風しのげて、最低限の娯楽が手に入れば、それで十分だろうにと。
1日3食、贅沢で美味しいものを食べたいとは思わないし、ブルーレイだのテレビだのも娯楽はPCとインターネットで十分なので欲しいとは思えないし、ブランドものの服や靴なんかより、安くて頑丈な服や靴を作業着店やホームセンター、ミリタリーショップで手に入れられる事の方がうれしいです。
足りない物を足りなくなった時に、必要なものが必要になった時に買えばいいと思うのですが、なんであんなに浪費するんだか……。
その浪費するお金を手に入れるために、つらい仕事に精を出す事が、僕以外の人にとっては容易い事なのでしょうか。
もちろん僕だって億単位のお金が蓄えられていて、死ぬまで働かずに生活できるどころか遊んで暮らせる程の余裕があれば、ある程度はブランド物の衣服や高級な家電にも興味が向くのかもしれませんが、そうでない限り、消費を可能な範囲で抑えて、何よりも耐え難い苦痛である労働に費やす時間・日数を少しでも減らしたいのです。

この世の中、ほとんどの人は労働が苦じゃないのかなぁ?
僕もそういう人間に生まれ育っていれば、もう少し楽に生きられたのかもしれません。
勤務の前日から既に気が重く、勤務中は「何も起きないでくれ!異常なしのまま下番時間を迎えてくれ!」と祈り続け、せっかく勤務を終えても「また次の勤務が来るんだ」と憂鬱になり、公休の日も「この休みが終わったら、またつらい毎日が続くんだ」と朝から泣き出したい気持ちになります。

働きたくない……働きたくない……働きたくない……。

ああ、明日になったら、僕の口座に1億円ぐらい振り込まれてないでしょうか。



にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 友達ゼロへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村