ありのまま

資格なし、学歴なし、30代フリーター、豆腐メンタル……そんなダメ人間のブログ

「ありのまま」の僕

とにかく自分さえ良ければいい。
助け合いの気持ちや、お互い様なんて想いは無い。
僕からは何かを差し出す気はないが、貰えるものは貰っておきたい。
義務を果たす気はないけど、権利は主張する。
税金を納める事なく、公共財や福祉にタダ乗りしていたい。
人の面倒なんか見たくなけど、自分は手厚く保護されたい。
とにかく嫌なことからは逃げ続けていたい。
努力なんて、例えごくわずかでも考えたくない。

昨日、勤務先の初売り対応に行ってきたんですけど、ほんと僕は働くのが心底イヤなんだなーと実感しました。
防寒着を着て、白手袋の下に軍手して、店舗の外周で『最後尾はこちら』っていう看板を持ちながら「ゆっくりお進みくださぁーい!」「走らないでくださぁーい!」ってやってたわけですよ。
で、列が一定のところまで進んだら、店内に入って指定されたフロアで立哨……というのが流れでした。
なので、外周を仕切っていた隊員に「じゃあ僕、店内入ります」と一言かけて持ち場に行こうとしたら「いや、こっちの方が大事なので、まだ外周を続けて下さい」と言われたので、寒いしイヤだなーとは思ったものの、また『最後尾はこちら』を持って元の役割に戻ったんですよ。
そしたら「○階、誰もいないみたいだけど、バミィさんどうしたの?」といった内容の無線連絡が入り、「××さんの指示で、まだ外周にいます」と返すと、「今すぐ○階に行って!」との指示が……。
あまり叱られた・怒っていたような感じではなかったのですが、こういう一致してない指揮をされて、外周を仕切っていた人と防災センター隊長の間で「あれ?外周が完全に片付くまで外周が優先じゃないんですか?」「いや、完全に片付いてなくても、一定のところまで進んだらフロアへ行くのが優先だよ」なんて始まっちゃうと、なんだか僕まで叱られてる気分になって、とても居心地が悪くなります。

結論:生活保護が欲しい。



にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 友達ゼロへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村