ありのまま

資格なし、学歴なし、30代フリーター、豆腐メンタル……そんなダメ人間のブログ

あのころ僕は……

今もう30代の前半から中盤が見え始めたので、物欲を始めとする欲求は、若い頃より落ち着きました。
20代、それも前半だった頃は、ありとあらゆる欲でいっぱいだったものです。
あれが欲しい、美味い物を食いたい、モテたい、「すごい」って色々な奴に思われたい……などなど。
でも、若い男として他の何よりも強かったのが、モテたいという欲求でした。

ちょうど僕がハタチぐらいの頃、日本でブログサービスの提供が始まり、またブームを迎えつつありました。
バトンなんてのが流行ったのも、ちょうどこの頃だった覚えがあります。
有名無名のブロガーがネット巡回の際に見付けたブログにコメントし合い、交流に余念がなかったものです。
当時、僕は真面目にバンド活動やってたので、個人としてブログを開設し、日々の事を綴ったり、機材や曲作りの事を記事にしたりしてて、マメに更新していた記憶があります。

その後、今度はmixiの広がりと共にSNSブームが訪れます。
まだまだ流行に影響されやすかった僕は、もちろん友人の招待からmixiに登録。OFF会に参加しまくり、ブログ時代と同様に、マメに日記を更新し、マイミクさんの日記にも積極的にコメントし、コミュニティのトピックにも積極的に書き込んでいたものです。

ブログとSNS
違いはあれど、当時の僕を積極的な活動に向かわせていた原動力になっていたのは、若さ故の「モテたい」「すごい奴だと皆に思われたい」という欲求でした。
実際、若かったのも手伝い、ブログでコメントし合ううちに交際に発展したり、マイミクさんから恋人同士に進展したり……なんていう事もありました。
ただ、やっぱりこういう欲求というか、邪な考え方が先に立ったうえでブログやSNSで活動してると、僕自身は何もない空っぽな奴なのに、自分自身を大きく見せようとして、ついつい虚勢を張ってしまい、そのうち疲れちゃうんですよね……。
バンド活動時代は、如何にも練習しまくってるかのような記事や、曲を作るのに頭をひねっているような記事を書いたりしてました。ライヴに来られちゃったら、全然練習してない、練られて作られた曲じゃないって、すぐバレちゃうのに。

何度も失恋を繰り返し、何度もアカウントの削除と開設を繰り返して大概に学び、最近はミニマム(ミニマル?)ライフというものに影響されるようになったので、今後は等身大の、ありのままの自分をさらけ出し、マイペースで活動していきたいと思います。
人に自慢できるような学歴も職も技術も資格もなく、雀の涙ほどの収入しかない僕が、虚勢を張ったって虚しいだけですから。



にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ男へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 友達ゼロへ
にほんブログ村