ありのまま

資格なし、学歴なし、30代フリーター、豆腐メンタル……そんなダメ人間のブログ

あのころ私は若かった-中学時代その1-

引っ越しを決行するには、まだ資金が足りない。

期間工に踏み切る決心も、まだつかない。

体調不良が続いた彼女も私も、今やすっかり健康そのもの。

 

というわけで書く事が本当に無いので、中学あたりからの話でも書いてみようかと思います。

このままだと2月の更新がゼロになりそうなもので……。

 

バミーの学生時代-中学-

小学校までの事は空手を習ってたぐらいで特筆する事もないし、記憶もテキトーで覚えてない事ばかりなので飛ばします。

必要以上に長くなりそうだし。

東京都の三多摩地区にある某市で育った私は、地元の小学校から当たり前のように地元の中学へ進学しました。

ちなみに学ランでしたよー!今もう絶滅危惧種なのではないでしょうか。

中学では「個人競技ではなくて、何か団体競技をやった方がいい」という母の方針で、野球でもサッカーでもバスケットボールでも何でも構わないから、チームスポーツにしなさいと言われたので、反抗する事もなく素直に団体競技の部活を見学して回ったものの……

 

野球:小学校からやってる奴らと一緒に中学から始めても3年間ベンチウォーマーで終わりそう。

サッカー:野球に同じく。ましてJリーグが開幕して2年ぐらいしか経ってなかったので入部する奴も恐ろしく多かった。

バスケットボール:これも野球・サッカーに同じく。しかもスラムダンクというマンガが大ヒットしていたので入部する同級生も多くて選手層が厚いのは明白。

バレーボール:上記3つの部に比べると人気は落ちたものの、中垣内祐一サミュエルソンといったスター選手の影響からか、選手層は厚かった。

 

……というわけで、どれも今から始めたところで楽しくない3年間になるのは容易に予想できた部ばかりでした。

あーでもないこーでもないと考えること数日。

それまで見た事の無かったボールを持ち出してグラウンドで練習し始めた部が現れたのです。

ラグビー部でした。←あえてスプリングボクスと同じモスグリーン

f:id:BA-MEEE:20180214195603j:plain

アメフトとラグビーの区別もついていないまま、ボケーっと練習風景を見始めると、投げたり蹴ったり走ったり体当たりしたり……とても大変そうで、しかも痛そうなスポーツに見えました。

とはいうものの、お祭り騒ぎな感じで見てる分には面白かったので見物していたら、小休止になったらしく先輩がドヤドヤとグラウンド脇に引き上げてきます。

で、ここからはお決まりです。

「お前1年?」

「はい」

「部活は決まった?」

「まだです、そろそろ決めないと…」

ラグビーやらねえか?」

「ああ、これラグビーだったんですね」

「2年も3年も、あともう入部した1年も、みんな未経験だから一緒にどう?」

「へー、未経験から始めてるんですか」

「そうだよ、だから考えておいてくれ」

……と、もちろん細かくは覚えてませんが、こんなやり取りがあったと思います。

私は「みんな未経験だから」という一言に心を奪われたんですよね。

野球もサッカーもバスケットボールも小学校からやってた奴が有利だけど、ラグビーは未経験者ばかり。

皆がヨーイドンでスタートなら、これはオレでもチャンスがあるんじゃないか?って。

で、父は昔から子育てには無関心だったので話にならないのはわかってましたから、母に相談したところ「ラグビーやるとモテるよ!」と大賛成。

私の母は「あのテレビドラマ」がお気に入りだったみたいです。

思春期に差し掛かり始めていた私に「モテる」という言葉は大きく、さっそくラグビー部に入部を決めたのでした。

同期は11人で、部員は総勢36人ぐらいだったでしょうか。

どこにでもある公立中学校のラグビー部としては選手層が厚い方だったと思います。

こうして私は新しい生活と共に新しいスポーツを始めるのでした。

 

(次回へ)

 


 

初の続きものですが、ちゃんと続くのでしょうか?  

↓ポチッとクリックして尻を叩いてやって下さい。

にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 

バラまき続ける、いつまでも

彼女の風邪は前回の記事( 風邪の看病 - ありのまま  )の後 、割とすぐに治りました。

めでたしめでたし。

……となるはずが、次は私が風邪をひきました。

とはいっても警備員は欠員を出す事が出来ない職業なので勤務には行っております。

熱は平熱ですし、症状としては咳・鼻水・喉の痛みだったのですが、これらも明けの日に1日ブッ続けで眠っていたら治りました。

声だけガラガラなので歌う事だけは出来そうにありません(笑)

彼女の看病もあって1週間ほど何も運動が出来ていないのですが、雪も解け始めてきたので、ぼちぼちジョギングも再開しようかと思ってます。

2人揃って社会の底辺ですが、だからこそ体は資本!

皆様もお体にはお気を付け下さいませ。

 


  

↓ポチッとクリックお願い致します。

にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村